アース国際特許商標事務所

代理人(だいりにん)

本人に代わって本人の意思を表示する者のこと。

代理人とは、本人に代わって本人の意思を表示する者のことです。特許庁に対する手続の代理人としては、弁理士法による弁理士が認められています。例えば、出願手続きや意見書、補正書などの提出については、本人に代わって弁理士が手続きを代理することができます。

例文で学ぼう!

例文

商標登録出願の際には、代理人の委任状は必要ありません。

解説

商標登録出願は、代理人が出願手続きを行うことができます。その際に、委任状は必要ありません。