アース国際特許商標事務所

指定商品・指定役務の選択方法

自分の登録したい商品や役務が、どの区分のどんな商品・役務に該当するのかは、権利の強さや範囲に大きく影響してきます。
区分の判断を誤ると、せっかく登録できても意味のない権利になってしまう可能性があります。

まずは、各区分がどのように分類されているのかを知ることが重要です。

このページでは、各区分ごとに画像付きで分かりやすくまとめています。


商品の区分

第1類
化学品
化学品
肥料
プラスチック原料
第2類
染料、塗料
塗料
絵の具
第3類
化粧品
化粧品
せっけん類
歯磨き
第4類
工業用油、燃料
燃料
ろうそく
第5類
薬剤、サプリメント
薬剤
絆創膏・包帯
第6類
非鉄金属、合金
鉄材銅材
金網
第7類
金属加工機械器具
金属加工機械
電化製品
農業用機械機器
第8類
手動工具
はさみ
ハンマー
シャベル
第9類
電気通信器具並びに救命用具
携帯電話機
カメラ
ソフトウェア
第10類
医療用機械器具及び医療用品
医療用機械器具
医療用品
哺乳用具
第11類
電熱用品や照明装置
空気調和装置
照明用器具
浴室用装置
第12類
自動車その他移動用装置
自動車
船舶
車椅子
第13類
銃火器や火薬類
ダイナマイト
第14類
貴金属および身飾品
貴金属
宝石
時計
第15類
楽器
楽器
指揮棒
第16類
貴金属および身飾品
文房具
印刷物
タイプライター
第17類
プラスチック材料やゴム
ゴム栓
ダクトテープ
第18類
かばん類や袋物
トランク
乗馬用具
皮革
財布
第19類
金属製でない建築材料
れんが
セメント
木材
第20類
家具
家具
クッション
うちわ
第21類
化粧用具並びに
台所用品や清掃用具
化粧ブラシ
台所用品
清掃用具
第22類
原料繊維
ロープ・紐
テント
麻袋
第23類
織物糸
第24類
織物や家庭用のリネン製品
織物
布団
タオル
第25類
被覆や履物
水泳着
第26類
頭飾品、裁縫用品
髪留め
裁縫箱
造花
第27類
敷物
絨毯
人工芝
壁紙
第28類
おもちゃや人形
おもちゃ
人形
遊園地用機械器具
釣り具
第29類
動物性食品や加工野菜
食肉
食用魚介類
加工野菜
乳製品
第30類
加工した植物性食品
パン
菓子
お茶・コーヒー
調味料
第31類
未加工の陸産物、生きている動植物
生花
野菜
苗木
果物
飼料
第32類
清涼飲料およびビール
清涼飲料
ミネラルウォーター
ビール
第33類
ビールを除くアルコール飲料
清酒
洋酒
みりん
第34類
喫煙用具、マッチ
たばこ
灰皿
電子たばこ
マッチ

役務の区分

第35類
広告業、小売
職業の斡旋
広告業
小売店
第36類
不動産・金融・保険の取引
不動産業
金融業
保険業
第37類
建設業、修理・保守業、工事
建設工事
修理・保守業
清掃
第38類
電気通信
放送
電気通信
第39類
輸送、保管、旅行の手配
輸送
荷物預り
電気・水道・ガス
旅行業
第40類
物品の加工、処理
印刷サービス
金属加工
浄水処理
第41類
教育、訓練および娯楽の提供
音楽興業
職業訓練
学習塾
動物園
翻訳・通訳
第42類
調査、設計、開発
気象情報の提供
建設の設計
プログラミング
デザインの考案
第43類
宿泊施設や飲食物の提供
飲食物の提供
ホテル・旅館
保育所
第44類
美容、医療、農林
美容・理容
入浴施設
医業
庭園の手入れ
第45類
人的サービス・社会的サービス
士業
結婚相談所
施設、身辺の警備
個人の調査
占い

その商品・役務は、どの区分に該当するの?