アース国際特許商標事務所

愛知県の商標登録

豊橋うなぎ(地域団体商標:第5545993号)

名古屋グルメといえば「うなぎ(ひつまぶし)」「きしめん」「味噌カツ」「手羽先」「天むす」「ういろう」「みそおでん」「小倉トースト」などなど挙げれば切りがないですね。

美味しいものがたくさんある名古屋ですが、その中でも「豊橋うなぎ」は、地域団体商標として登録されているほど有名です。

豊橋うなぎ

ひつまぶし(第1996631号)

名古屋での「うなぎ」の食べ方は独特で、通称「ひつまぶし」といいます。

  1. 普通の鰻飯として食べる。
  2. 薬味のネギ、ワサビ、海苔などを混ぜて食べる。
  3. 出汁や煎茶を注ぎ、お茶漬けにして食べる。
  4. 3つのうち、最も気に入った食べ方で食べる。

この「ひつまぶし」は名古屋の郷土料理として有名ですが、実は、昭和62年に登録されている、登録商標なのです。

ひつまぶし

にも関わらず「ひつまぶし」という文言を含む商標が、他人により多く登録されています。「ひつまぶし」が料理名として一般化していることから、商品・役務の出所を表示する商標としての識別力が低いと判断されているのでしょう。

ひつまぶし

「ひつまぶし」について拒絶査定不服審判で争われた事案については、ひつまぶし【拒絶査定不服審判】のページをご覧ください。