アース国際特許商標事務所

はっぴょんについて

はっぴょんって何ですか? 青山くん

「はっぴょん」は、弁理士会のマスコットキャラクターです。弁理士の仕事を広めると共に、特許・実用新案・意匠・商標などの知的財産権の重要性をアピールする活動をしています。

名前の由来は? 青山くん

「はっぴょん」の名前は、公募により決まりました。名前の由来は、『アイディアが「はっ」と湧いたら「ぴょん」と弁理士に相談してね』という意味が込められているようです。

はっぴょんの商標登録 青山くん

「はっぴょん」の名前やイラストは、日本弁理士会により商標登録されています(第4586464号、第4586465号)。また、「はっぴょん」の動きについて動的商標も登録されています(第5904184号)。 写真 商標の詳細な説明の欄には、「本商標は、目を閉じ腕を組んで下を向いているキャラクターが、左目を大きく見開き(右上には電球が表示される)、続いて、両目を逆U字状にして体を上下に動かしている(右上には音符が表示される)(図1乃至図6)。その後、キャラクターから帽子が徐々に離れていき、帽子とキャラクターの間に「日本弁理士会」の文字が表示される様子を表している(図7乃至図9)。この動き商標は、全体として約4秒間である。」と記載されています。