アース国際特許商標事務所

識別力(しきべつりょく)

区別する力のこと。

識別力とは、商標の機能の一つで、自分の商品と他社の商品を区別する力のことをいいます。識別力は、商標の本質的な機能であり、商標登録の要件の一つでもあります。

例文で学ぼう!

例文

商品「いちご」に商標「いちご」は、識別力の低い商標として登録を受けることができません。

解説

商品の普通名称をそのまま記載したに過ぎない商標は、他の商品と比較して区別する力がないので、識別力が低いものと判断されます。識別力が低い商標は、商標登録を受けることができません。