アース国際特許商標事務所

商標権(しょうひょうけん)

産業財産権の一つ。

商標権とは、商標を独占排他的に使用できる権利のことです。商標権者は、登録商標を指定商品・役務に使用する権利を独占でき、他人の使用(類似使用)を排除することができます。商標権の存続期間は、設定登録の日から10年間ですが、何度でも更新することができます。

登録料

  • 登録料は、区分数×28,200円(10年分)
  • 更新料は、区分数×38,800円(10年分)

例文で学ぼう!

例文

商標権を取得するためには、特許庁に商標登録出願をする必要があります。

解説

商標権の効力は、商標の設定登録により発生します。商標登録していない商標を使用している場合は、突然他人から訴えられたりする可能性もあります。