アース国際特許商標事務所

自然法則(しぜんほうそく)

自然界において経験的に見出される法則のこと。

発明の定義の一つに、「自然法則を利用した」という一文があります。自然法則とは、自然界において経験的に見出される法則のことです。

【自然法則自体】

万有引力の法則は、自然法則自体なので発明には該当しません。

【自然法則を利用していないもの】

ゲームのルールは、自然法則を使用したものとはいえず発明には該当しません。

  • 関連用語

    • 発明
    • 特許権

例文で学ぼう!

例文

発明とは、自然法則を利用した技術的思想の創作のうち高度のものをいう(特許法2条1項)。

解説

特許法2条1項には、発明の定義が掲げられています。