アース国際特許商標事務所

裁定実施権(さいていじっしけん)

裁定に基づく実施権のこと。

裁定実施権とは、裁定に基づく実施権のことです。別名、強制実施権ともいいますが、特許庁長官又は経済産業大臣の裁定により、強制的に設定される通常実施権のことです。

例文で学ぼう!

例文

不実施の場合の裁定実施権と公共の利益のための裁定実施権は、実施の事業とともにする場合を除き、移転することがでいません。

解説

強制的に設定された権利が自由に移転できるのは適当でないことから、実施の事業とともにする場合を除いて、移転できません。